アロマを楽しむための注意事項です。

●信頼性のある安全な精油を使ってください。 
直接、肌につけることが多いので、品質には注意しましょう。 オーガニック、無農薬・有機栽培のもの、成分分析を確認するなどしましょう。

●保管場所と使用期限について。
開封後は、半年〜1年以内で使い切るようにしましょう。 また、開封・未開封にかかわらず、冷暗所に保存しましょう。 ご自身でブレンドしたマッサージオイルなどは、冷暗所(冷蔵庫など)に保存し、早めにご使用ください。

●アレルギーテスト(パッチテスト)をしましょう。
初めて使う精油は10倍に薄め、腕の内側などでアレルギーテストをしてください。アレルギー疾患をお持ちの方、過去に薬剤アレルギーを起こしたことのある方は気をつけてテストしてください。できれば、かかりつけ医に相談しましょう。

●精油の原液を直接肌につけてはいけません。
ラベンダー、ティートリーは原液使用できますが、それ以外は必ず2〜3%に薄めましょう。また、敏感肌の方は、ラベンダー、ティートリーも薄めてください。症状が出たら、すぐに使用を中止し、医師などに相談してください。

●精油を飲用しないでください。
精油は非常に成分の濃い液体です。
医師の指導で、精油を経口投与(飲用)する場合がありますが、個人では、絶対に飲まないでくたさい。

●妊娠中には特に気をつけましょう。 通経作用のある精油があります。

●赤ちゃん・乳幼児に対して 精油は使用しないほうがよいでしょう。
●精油を薬ではありません。
体調の悪い時は、必ず医療機関で診察してください。 ※ 近年、接触性皮膚炎などの事故が増えています。いつも使用しているものでも、皮膚症状があらわれたら、すみやかに使用を中止してください。また、他人に気軽に勧めるのはやめましょう。

(ご注意) 何か症状が現れたら、すみやかに使用を中止してください。 精油は医薬品ではなく、医療行為に代わるものではありません。
医師の指示に従ってください。

当サイトはアロマセラピーに関する行為によって生じたいっさいの損傷、負傷、その他についての責任は負いかねます。
充分にお気をつけになって使用してください。
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO